リフォーム施工事例
最新式のレストルームに改装

大阪府枚方市

主な仕様・・
大便器・・パナソニック 新型アラウーノ
小便器・・TOTO自動洗浄小便器(きれい除菌水搭載)
以前タイルだった面にはパネルを張り、さらに掃除をし易くしました。
トイレの入口と間仕切りパーテーションは、いずれも開き戸でしたが、出入りし易くする為、引戸に変更しました。
露出の配管を隠ぺいする為、小便器前の壁を約10cm前に出し、小物置き用のカウンターを設けました。

施工箇所
所在地
大阪府枚方市
工 期
7日間
費 用
¥約160万

リフォーム前

  • 背面の壁から離れた位置に便器が付いており、便器前のスペースが狭い状態でした。
    後でやりかえた給水の配管が、露出で見えています。

  • 以前の小便器
    露出で見えてる配管を隠す為、かつ、カウンターとして利用できる壁を造作することにしました。

  • 以前の手洗器とハンドドライヤー

リフォーム後

  • 便器の位置を後ろに下げることで、便器前のスペースを広くとることができました。
    壁にはパネルを張り、以前露出で見えていた配管を床に埋設することで、すっきりした壁面となりました。

  • 便器は浮かして設置し、小便器まわりの床にはTOTOハイドロテクト床材を張りました。これで小便器まわりの汚れに対する清掃性が、とてもUPです。
    手洗器や小便器前にはカウンターを取付け、露出配管を隠しつつ、小物も置けて、一石二鳥の役割です。

  • レストルーム入口のドアも引戸に変更しました。
    壁がコンクリートですので、無理に壁を触ることは止めておき、アウトセットタイプの引戸をオーダーして取付けました。
    これを機に、入口に段差となっていた敷居を取り除き、段差を解消しました。

ページトップへ

関連商品

ページトップへ