「交野の家」おがわの自宅/仕上げ

仕上げ

こだわりの仕上げ

照明

LDKは、シーンに合わせて電灯の調光・調色を行いたかったので、パナソニック製の照明とライコンのセットを採用した。少し費用は掛かったが蛍光色~電球色の切り替えや生活の様式に合わせて明るさを調整できるので非常に重宝している。

床材と音軽減

床材には、無垢のような風合いが希望だったのでチーク材の突き板のフローリングを採用した。表面はうづくりになっているので冬の冷たさも和らげてくれて足触りもいい。
また、2階のフローリング下部には硬質石膏ボードを敷き込み歩行音が1階に伝わりにくいように配慮した。

キッチン

嫁さんの希望!アイランドキッチン!特に説明はいらないでしょう!

間取り

1階は、玄関ホール~リビング~キッチンが丸見えにならない様に壁を配置し且つ閉鎖的な空間にならない様に配慮した。リビング階段とし1階からも2階ホールの気配を感じられるようにした。リビング横の畳スペースは、リビングのユーティリティスペースとして配置し、床面より1段上げることにより腰掛けとしても利用できるようにした。
2階は各自の居室に加え8帖程度のホールを中心に設け子供の遊び場・セカンドリビングとして機能する他、前途(「人と建物を健康に保つ換気性能」参照)したように室内環境の面でも重要な役割を果たしている。

ページトップへ